男女

3dプリンターの選び方を知ろう|失敗しないコツ

  1. ホーム
  2. 電話料金の低減化へ

電話料金の低減化へ

電話

電話を安くするIP技術

会社間はもちろん会社内部でも、電話はコミュニケーション手段として、使われておりますが、その通信費用を削減する動きが出てきています。この背景として、IT化により社内はもちろん、社外ともネットで接続できるようになり、そのネット上で使われるIP技術を電話にも応用できるようになったためです。この技術を利用したのは、IP電話と呼ばれており、電話網の一部や全部を置き換えることにより、電話回線の費用を抑えることができます。IP電話は音声通信だけではなく、動画も送ることができるので、テレビ電話のような使い方もできるようになっています。これを応用して電話会議システムを、動画付きの会議システムに変更できる、IP電話の仕組みも登場しています。企業でこのIP電話を構築する際には、今までの電話交換機に代わって、SIPサーバを中心としたシステムを構築することになります。個のサーバシステムの仕組みにより、社内はもちろん、社外にも電話をかけたり、外部からの電話を受けることが可能になります。もちろん今までのビジネス用電話の様に、複数の外線を受けたり、保留転送や電話帳機能などもつかえるようになっています。また最近では、携帯電話との連携も可能な製品も出ており、電話帳を携帯電話に送ったり、内線電話のように使えたりすることが可能です。このように今までの電話システムを、IP電話に置き換えることにより、電話回線代を抑える以外にも、様々な使い方が可能になっているのです。